読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語パートナーズ記@マニラ

日本語パートナーズ フィリピン3期として9カ月間派遣予定。大学では国語学を専門にやっていましたが、キャリア的には背水の陣。

役に立ちそうなもの #2(教具編)

さて、「役に立ちそうな」はなしもしていかなくてはなりませんね。出発間近ですが、荷詰めがてらこれまでに購入したものを少しずつ挙げておきたいと思います。 今回は教具編、とでも題しましょうかね。

「「忙しい」と言う」という現象

たぶん僕はいま忙しく日々を過ごしています。それはフィリピン派遣の準備であったり、旧交を温めるためだったり、家の片づけをするためだったりするわけですが、そのために勉強とか諸手続きが間に合わないというのは弁明にすぎないのでしょう。 たとえばこの…

杉原洋紀・堀口美奈『最初のペンギン ストーリーでわかる! らくらく外国語習得術』

このところ、いままでにないほど集中して読書に励むことができています。といって、趣味で集めた近代文学の本は読めず、日本語パートナーズがらみの本が中心となっているので、読書家は名乗れませんね。 キュートな表紙は、あのSuicaのキャラクターでおなじ…

永井一郎『朗読のススメ』

さて、今回読んだのはこれ。 さすがに有名な人ですので「永井一郎」と聞いただけでピンとくる方も多いとは思いますが、「サザエさん」で波平役を長らく演じていらした俳優さん*1です。まぎれもない名優でしたが、惜しくも2年前に他界されています。本書の刊…

千野栄一『外国語上達法』等、モチベーションを上げる読書

今日読み終わったのはこの本*1。 題名を見る限りあまりに安直。「こんなものを読んでコツが分かれば誰も苦労しない!」と僕もそう思いました。しかし、岩波新書についてご存知の方ならお判りでしょうが、このレーベルの黄色表紙は70年代~80年代に出版された…

フィリピンフェスティバルをぶらり

研修最終日に、「明日は東京でベトナムフェスタをやっているから行こうと思う」と言っている方がいました。それを受けて、あるメンバーが「フィリピンのフェスティバルもあるのでは」と調べたところ、果たして日比谷公園で開催されるとのことで、今日はそれ…

横浜をぶらり

「毎日更新します」みたいなことをぬかしておいてなんたる体たらく! と、お思いの方もあるかもしれませんが、実はここ2日ばかり体調を崩して寝込んでおりました。原因にまったく心当たりがないのですが、木曜の午後にお腹を下して、翌金曜の朝には38℃の熱を…

橋本陽介『日本語の謎を解く』

現在準備期間中なわけですが、できるだけブログは更新しようと思っています。といって、無駄に僕の日常なんか語っても仕方ありませんから、そのために毎日1つのトピックを構築できるよう勉強するつもりです。本来順番が逆(ブログのために勉強するのではなく…

役に立ちそうなもの #1

研修中はきわめて規則正しい生活を送っていたのですが、戻るや否や悪しき習慣が舞い戻ってしまいました。まあ資料や写真の整理、読書などでどのみち活発に動いているわけではないのですが、日曜月曜と家に閉じこもっていました。 で、奮起してひさびさに街へ…

「ボルテスⅤ」に関する覚書

研修ではいくつもの驚くべき発見がありましたが、その中のひとつがフィリピンにおける「ボルテスⅤ」の人気です。 (画像はAmazonより) 正式には「超電磁マシーン ボルテスⅤ(ファイブ)」というらしいですが、日本で放送されていたのは70年代後半のこと。いま…