読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語パートナーズ記@マニラ

日本語パートナーズ フィリピン3期として9カ月間派遣予定。大学では国語学を専門にやっていましたが、キャリア的には背水の陣。

このブログについて

chihariroの話

  日本語パートナーズの内定をいただき、2016年7月からフィリピンに行くこととなりました。

 このブログでは、フィリピンでの生活や日本語教育の実態、その他滞在中に僕ことchihariroが考えたことを発信していくつもりです。

 出発までは、僕が日本語教育に関連してどういった経験を持っているか、パートナーズ応募の経緯、その選考過程、そして派遣前研修の話もしていけたらと思っています。

 つまりこのブログの趣旨としては、「活動の内容を広く知ってもらいたい!」というものと、「これから応募する人に情報を提供したい!」というものとの2つが大きくあるということです。情報伝達にとどまらず、読んで楽しめる文章を書いていくことを目標としたいです。

 文章を書くのは好きなほうなので、わりあい頻繁に更新できるのではないかと過信していますが、はてさてどうなることやら。

  chihariroについて知りたい方(いなかったりして)はchihariroは何者かをご参照ください。

滞在234日目:中級の日本語

IN THE PHILIPPINES 授業アシスタント ことばの話

 文化紹介が終わって早々、授業の準備をしなくてはなりません。「なりません」なんていうとイヤイヤ仕事をしているようですが、さにあらず。2-3週間前に、中級クラスの先生に「授業をやってみない?」と打診され、これもよい経験と二つ返事で受け入れてしまったのです。前にも書いたかもしれませんが、こういう機会が来た場合、僕は基本的に即決で挑戦することにしています。多少健康とか時間に無理があっても*1、千載一遇のチャンスじゃありませんか。

 

*1:時間はともかくとして、健康面で無理を通せるのは若いうちだろうという自覚はあります。この「若い」という言い方が曲者で、今は未だ「若いわねぇ」と言っていただけることもありますが、せいぜいあと3-4年が華というところでしょう。時の流れとは残酷です。

続きを読む

滞在231日目:節分大会②「露とこたへて」

IN THE PHILIPPINES 授業アシスタント 日本の話

 恵方巻の後の豆まきセッションですが、正直こっちはそんなにやることがなく、どちらかというと1時間半もたせるようなプランに苦戦した印象です。そもそも教室で豆を撒くわけにいきませんので、会場の問題もけっこう大きかったと言えます。

f:id:chihariro:20170317174703j:plain

続きを読む

滞在231日目:節分大会①「北北西に寿司を向けよ」

IN THE PHILIPPINES 授業アシスタント 日本の話

 UPの言語学科では、僕のために大きな文化紹介の枠をご用意いただいています。これまでにやったところで言いますと、「かるた」「書道」がそれに当たります。本当は月イチくらいで実施したいところですが、どうにも暦や予定の関係でこの程度しかできず残念です。

 で、この日はちょっと遅めの「節分」です。枠を2つ(3時間)頂きましたので、前半は恵方巻を、後半は豆まきを楽しむことにしました。

f:id:chihariro:20170307231846j:plain

続きを読む

滞在225日目:オカマ歌劇を見る

IN THE PHILIPPINES フィリピン事情

 もちろん仕事といいますか、メインとなる業務を最優先しなければならないということはわかっていますが、それにしても楽しい誘いを断るのは憚られます。ただでさえ残り短い滞在なのですから、やることがあるから、などというつまらない理由で活動を減らしたくないのです。となると、必然的に犠牲となるのは睡眠時間や健康だったりするわけですが、あと1ヶ月ばかりなら多少の無理も許されましょう。

 で、この日の夜は"CARE DIVAS"というミュージカルの舞台にお誘いいただきました。先生方全員と、学校近くの劇場へ繰り出します。

f:id:chihariro:20170305182100j:plain

続きを読む